師弟 × 相性      何と?組み合わせ次第      







             中学の時に出会ってから、大学卒業〜現在に至るまで
             各クラス等,プライベートも含めて〜 ともにしてきた、
             ピアノ演奏学科・同級生のMさん。

             無遅刻無欠席で、オール成績平均以上、
             提出物などの期限に遅れたことがない、A型性質。

            ( あれっ、、私もA型ですが・・ 全然違うタイプ(^_^;)。汗。血液型では判断できないですね♭ )
              その反面、注目されたり、かわいがられたり、

             特別扱いされたことがなかったと
             Mさん いわく 言っていた。

             プライベート レッスンや(小)グループクラスは、
             共同作業とも言える。
            「 教える側の 呼びかけ方 」 × 「 答えられる技量 」
             そして
             生徒さん自ら出すものを > 待つ作業。
             即ち 過程と共に 変化を遂げる。




  仕組みの都合     選択範囲    解り得る範囲     



             教育実体験における、マニュアル等,などを 〜
             守りきろうとするがゆえに

             自己範囲外の
             観念を 
             否定し
             相反することで

             一定の範囲内に
             保とうとする
            ( 正当化する )ほどまでの 手段とは、

             ど れ ほ ど の も の な の だ ろ う か ? などと 〜 
             逆に 傾きかねない
             感情面での作用が
             あるかどうかは 別に置いておいて

             解る範囲 > とするならば
              理由付けの質
             影響する。
             認識に基づく
             
仕組みの都合から
             何 に 手 段 を 尽 く す ? のかを
             注目してゆきたい。





                        Actual Self 




            人は一瞬一瞬さまざまな体験をしながら生きている。

            しかし 自分が意識しているのは、そのうちの一部にすぎない。

            なぜなら、人はそれぞれ自分自身に対する見方(自己像)を持っており、

            それに合うように体験を選択したり歪曲して意識するからである。

            このような選択や歪曲がなされる以前の、

            まさに体験しつつある自分、あるがままの自分、

            これが アクチュアル セルフ である。


                               ( 抜粋 ) by 山本聰氏





            Mさんが、
            教えている生徒さんについて

            徐に言うには、

           「 まじめな子は、楽に教えられるけれど、
            なついて あまえてくる子は かわいいと思ってしまう、
            自分はそうしたこともなくて、嫌とさえ思っていたのに
            なぜだろうね? 」 と。




            第六感で選ぶもの ・・・

            相性とは関係がない、とは 言い切れないのだろうか?

            各当事者間の バックグラウンドによって
            受け止め方が、まったく違ってくるだけに
            変化するプロセスこそを
            捉えることで

            単調さに 立ち向かえたらと
            切に思う。



                         




         人は理解し得るものだけを理解する。

     しかしベケットは、理解のための装置を全て取り去ったところから出発する。 

                                              

                                                             http://www.beckettjapan.org/index.php?page_id=5 
 



  PARTV.      論理力と説得力は結びつく?                                

         




                   ONE WAY



       一 方 通 行 で ス タ ー ト 地 点 と ゴ ー ル 地 点 が 異 な る 片 道 コ ー ス の こ と 。


                                            (ランニング用語)

COMPLEX

 PART2

  在処